Categories
James

1ペテロ5:7-9

Discipleship Journal Reading Planに沿ってデーボションを勧め、思ったこと、感じたことを書いてみた

7 神はあなたがたをかえりみていて下さるのであるから、自分の思いわずらいを、いっさい神にゆだねるがよい。8 身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたけるししのように、食いつくすべきものを求めて歩き回っている。9 この悪魔にむかい、信仰にかたく立って、抵抗しなさい。あなたがたのよく知っているとおり、全世界にいるあなたがたの兄弟たちも、同じような苦しみの数々に会っているのである。

神は私達をかえりみて下さる。神は私達を助けて下さる。なので思い煩いを全て神に委ね、私達は何もしなくてもいい。私達は戦う必要はない。神が戦って下さるのだから。本当にそうなのだろうか?

7節を暗唱聖句にして安心しているクリスチャンがいるが、実は7〜8節はつながっている。7節にあるおもいわずらいは本当にある、ほえたけるししのように、また全世界にいる兄弟たちが体験している苦しみと同じように、キリストとクリスチャンに対抗する敵は数多く存在する。もちろん、このおもいわずらいは神に委ねることができる。しかし、神に委ねると結果として私達は戦うようになる。おもいわずらいや不安を背負いながら戦うのではない。身を謹んで戦う。受動的ではなく、無関心ではなく、抵抗するクリスチャンとなる。

10 あなたがたは、それぞれ賜物をいただいているのだから、神のさまざまな恵みの良き管理人として、それをお互のために役立てるべきである。11 語る者は、神の御言を語る者にふさわしく語り、奉仕する者は、神から賜わる力による者にふさわしく奉仕すべきである。それは、すべてのことにおいてイエス・キリストによって、神があがめられるためである。栄光と力とが世々限りなく、彼にあるように、アァメン。

1ペテロ4:10-11

神は賜物を与える。恵みが与えられたから私達は良き管理人でいなければならない。神から賜る力を与えられたので、私達は奉仕する。

12 わたしの愛する者たちよ。そういうわけだから、あなたがたがいつも従順であったように、わたしが一緒にいる時だけでなく、いない今は、いっそう従順でいて、恐れおののいて自分の救の達成に努めなさい。13 あなたがたのうちに働きかけて、その願いを起させ、かつ実現に至らせるのは神であって、それは神のよしとされるところだからである。

ピリピ2:12-13

「神が私達のうちに働きかけているなら、救いの達成に務める必要はない。」こう言っている人の内には神は働いていない。いわば、偽物のクリスチャンだ。

10 しかし、神の恵みによって、わたしは今日あるを得ているのである。そして、わたしに賜わった神の恵みはむだにならず、むしろ、わたしは彼らの中のだれよりも多く働いてきた。しかしそれは、わたし自身ではなく、わたしと共にあった神の恵みである。

1コリント15:10

神の恵みは私達の内にあるのだろうか?ならば私達は罪と戦うはず。隣人を愛するはず。

10 最後に言う。主にあって、その偉大な力によって、強くなりなさい。11 悪魔の策略に対抗して立ちうるために、神の武具で身を固めなさい。

エペソ6:10-11

私達は主にあって強くなる。これは、私達が強くなるか、主に頼るかを選ぶことではない。主の内にあるから、私達は強くなる。悪魔に対抗して立ちうるために強くなる。

神は私達をかえりみて下さる。神は私達の為に戦ってくださる。神は私達のために強い砦でいて下さる。でもそれは私達を受動的にしない。無関心にしない。私達を戦えるように強くして下さる。その強さをもって悪魔に対抗するようになる。クリスチャン人生は身を慎み、目を覚まし、悪魔に抵抗する毎日である。

上記の内容はジョン・パイパーが提供しているLook At The Bookシリーズを引用している。
https://www.desiringgod.org/labs/are-you-a-passive-christian

Leave a Reply

Your email address will not be published.