Categories
Ephesians

エペソ1:15-23

Discipleship Journal Reading Planに沿ってデーボションを勧め、思ったこと、感じたことを書いてみた。

17 どうか、わたしたちの主イエス・キリストの神、栄光の源である御父が、あなたがたに知恵と啓示との霊を与え、神を深く知ることができるようにし、

知恵を授けるのは主。 主の口は知識と英知を与える。

箴言 2:6

聖書を読む、祈り聖霊に頼る。人が書いた書物には限界があるが、神が聖書を通して与える知恵と掲示はいくら学んでも尽きることはない。

18 心の目を開いてくださるように。そして、神の招きによってどのような希望が与えられているか、聖なる者たちの受け継ぐものがどれほど豊かな栄光に輝いているか悟らせてくださるように。

キリスト者が与えられている希望、受け継ぐ栄光に輝いているもの。これを悟ったときに神を賛美するのは当たり前のこと。しかしそこで留まっているだけではキリストの弟子とは言えない。伝えていくことによって本当のキリスト者である地の塩、世の光となる。

あなたがたは地の塩である。だが、塩に塩気がなくなれば、その塩は何によって塩味が付けられよう。もはや、何の役にも立たず、外に投げ捨てられ、人々に踏みつけられるだけである。 あなたがたは世の光である。山の上にある町は、隠れることができない。 また、ともし火をともして升の下に置く者はいない。燭台の上に置く。そうすれば、家の中のものすべてを照らすのである。 そのように、あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々が、あなたがたの立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるためである。

マタイによる福音書 5:13‭-‬1
22 神はまた、すべてのものをキリストの足もとに従わせ、キリストをすべてのものの上にある頭として教会にお与えになりました。
23 教会はキリストの体であり、すべてにおいてすべてを満たしている方の満ちておられる場です。

教会の頭はキリストであり、牧師や長老や執事ではない。もちろん、教会の中には役割はあるが、すべての教会員はキリストを頭として教会を立てあげる責務がある。上に立つものは群れを牧し、世話をする(1ペテロ5:2)。これに従う教会員はリーダーの教えや生き方や指示が正しいか判断し、必要であれば指摘する(1テモテ5:19-20)。皆キリストの下にある者として、力関係の上下でなく役割の違いを理解して教会を立てあげたい。

Leave a Reply

Your email address will not be published.