Categories
Colossians

コロサイ4:10~18

Discipleship Journal Reading Planに沿ってデーボションを勧め、思ったこと、感じたことを書いてみた。

・・・アリスタルコが、そしてバルナバのいとこマルコが・・・ユストと呼ばれるイエスも、よろしくと言っています。割礼を受けた者では、この三人だけが神の国のために共に働く者であり、わたしにとって慰めとなった人々です。 
コロサイの信徒への手紙 4:11 新共同訳

ユダヤ人がキリスト者になった時にはすでに割礼を受けていた。しかし異邦人は律法を知らないままキリスト者になったので、割礼を受けていない人がほとんどだった。それに納得しないユダヤ人は異邦人も割礼を受けるべきだと主張した。これを救いの要件に含む事によって、神の国を広めることを阻んでいた。しかし、この三人は「神の国のために共に働く者」とされていることから、彼らは割礼の必要性を主張していなかったと推測できる。福音のメッセージに何か付け加えていないか?(信じること以外に完璧に諮問に答えなければならない、とか)神の国を広めることの弊害になっていないか?(教会の風習に合わなから参画させない、とか)常に吟味する必要がある。

あなたがたの一人、キリスト・イエスの僕エパフラスが、あなたがたによろしくと言っています。彼は、あなたがたが完全な者となり、神の御心をすべて確信しているようにと、いつもあなたがたのために熱心に祈っています。 
コロサイの信徒への手紙 4:12 新共同訳

完全な者となり、神の御心をすべて確信することがキリスト者のゴール。礼拝をすることはキリスト者が当たり前にすることだが、ゴールではない。では「完全な者」とはどのような状態だろう?

“あなたの天の父が完全であるように、あなたも完全でありなさい” さて、あなたの天の父は完全であることを覚えておいてください。ですから、もし私たちが神の姿を映し出すのであれば、私たちは神の道徳的な卓越性においても、またその他の点においても、神を映し出す必要があります。実際、この世の人への基本的な呼びかけは、神の人格を反映する者になることです。それが、神の姿に似せて創られたということです。

https://www.ligonier.org/learn/qas/when-jesus-says-be-ye-perfect-your-father-heaven-p/
ラオディキアの兄弟たち、および、ニンファと彼女の家にある教会の人々によろしく伝えてください。 
コロサイの信徒への手紙 4:15 新共同訳

「教会」という建物で集まる人たちだけが教会ではない。信者がキリストの名によって集まると「教会」と呼べる。誰かの家であっても、カフェであっても、Zoom会議であっても、そこに集まる人達が教会。「無教会」と呼ばれている人たちがいるが、その人達が集まってやっていることを聞くと、賛美、祈り、聖書の学び、交わり、が含まれていることから、立派な「教会」と呼べる。

二人か三人がわたしの名において集まっているところには、わたしもその中にいるのです。

マタイの福音書 18章 20節

Leave a Reply

Your email address will not be published.